ワークショップ 「デフサポin三島」

デフサポのユカコさんのワークショップが、いよいよ静岡県初上陸です!普段は首都圏で開催されるワークショップ。地方都市の三島でユカコさんに直接会えるまたとない機会です。ぜひ、ご夫婦揃って参加してみて下さい。会って話せて本当に良かった、と必ず感じる素敵な方ですよ。

 

ユカコさんのプロフィール

大阪生まれの大阪育ち。現在は横浜に在住。

 

先天性感音性難聴で重度難聴である。2歳のときに難聴が判明し、2歳半で初めて補聴器をつける。口話による言語訓練をし、幼稚園から高校まですべて普通学級で過ごす。

 

高校は進学校の府立天王寺高校へ入学。ピアノ、水泳、テニス、塾といった習い事も経験し、高校時代はテニスに明け暮れる。

 

神戸大学に現役合格。行動心理学を研究。リーマンショック後の就職氷河期にも関わらず、一般枠で大企業5社の内定を獲得。その中でも一番”楽しそうな”会社で働くことを選択し、大企業に就職。親元を離れて上京。

 

健聴の夫と結婚し、現在は子ども二人を育てるワーキングマザーである。子育てをきっかけにブログを始めると、難聴児を育てる親の間ですぐさま話題になり、アクセスが急増したことをきっかけに、本格的にデフサポを立ち上げる。

 

全国でワークショップを行う傍ら、全国の幼稚園、小学校、中学校などへ赴き、子どもたちに難聴を分かりやすく説明し理解を広める「難聴理解授業」なども行っている。

 

tvk(テレビ神奈川)、KBS(京都テレビ)で放映中の「目で聴くテレビ」の「難聴ママユカコのBeHappy!」というコーナーでレギュラー出演中!!

※10月30日(月)三島市立沢地幼稚園にて「難聴理解授業」を行う予定。

ワークショップのスケジュール

【日時】 10月29日(日)

 

10:00~11:50 就学前グループ(5組)

※ランチしながら交流会 12:00~13:00

13:30~15:20 就学後グループ(5組)

15:30~17:00 難聴児本人とユカコさんとの交流会

(小学生以上)

 

【場所】 三島市社会福祉会館 二階 第二会議室

【参加費】 1組(ご夫婦でもお一人参加でも)2000円

難聴児(本人)は無料

交流会の付き添いのみの保護者は無料

 

参加を希望される方はこちらからお申し込み下さい。